出会いアプリを使って恋人を探すときに注意すべきこと


出会いというのは、考えてみれば意外と少ないものです。特に、社会人になってからは、学校にいたときほど異性との交遊にはめぐまれていず、しかもその少ない異性というのも、年代が違ったり、理想とはかけ離れていたりで、恋の始まる予感がまったくない、なんてことも。

そういうときに役に立つのが、出会いアプリです。出会いアプリには、目的こそ様々ですが、あなたと同じように、出会いがまったくなくて困っている、といった人も多数登録しています。リアルに恋人を探すのが難しいのなら、ネットを頼ってみるのもありですし、売れ残ってしまうよりは、そうして積極的に出会いを探したほうがいいのかもしれません。

問題は、ネットで知り合った異性と交際したとして、それがうまくいくのかどうか、ということです。我々はどうしても、ネットからの恋愛はうまくいかないというイメージを捨て切れませんが、実際のところはどうなのでしょうか。

ネットからの恋

結論を先に言ってしまえば、その異性と知り合ったのが、ネットか、リアルかというのは、その恋愛がうまくいくかどうかに関係がありません。大事なのは本人らの気持ちなのです。インターネットを通じて異性と知り合うというのには、どこからしら、あやしい響きがあります。それは昔から、出会いを積極的に提供するような場、すなわちテレクラや出会い系サイトが、体のみの関係を勧めているようなところがあるからでしょう。

つまり私たちは、そういう場所を介して出会った男女は、きっとセックス目的でそうしたのだろうと考えてしまう節があるのです。だからこそ、ネットで知り合った男女が付き合っていると聞いただけで、そこに不純な、偏見的な価値観を持ち込んでしまいます。意識しているかどうかは別として、私たちは彼らの恋愛を、純粋に「好き」という気持ちから始まったものではないと勝手に決めつけてしまうのです。

ただそれは今書いたように、偏見というもので、当人らがどれだけ互いを思いやり、愛し合っているかは知ることができませんし、事実彼らの恋愛は、非常に円満で、純粋なものであるかもしれません。ネットだからこう、と決め込んでしまうのは大きな間違いであるのです。

ただし、多くの人が、ネットからの出会いに、そういったイメージを持っているというのは、ネットで恋人を探すとき大きな障害となります。その恋愛がうまくいくかどうかは、その本人たちの気持ち次第であって、ネットかリアルかというのは関係ありませんが、しかし、ネットにはやはり体目当てで出会いを探しているような人も多いからです。

ネット=セックスという図式が成り立っているからこそ、そのような軽い気持ちで出会いを探す人も多いんですね。ですから、出会いアプリで恋人探しをするのなら、相手選びには充分気をつけなければならないのです。

恋人探しの心得

出会いアプリで恋人を探すとき、その相手が自分に誠実な気持ちをもって接してくれるか、それを判断するのはとても大切なことです。しかしあなた自身も、自分のことで注意すべきことはあります。それは「恋人をつくる」ことを目標としてはいけない、ということです。

出会いアプリで「恋人をつくる」というのは、要するに、そういう人ができればそれでいいということで、そこには好きという感情が存在しなくともよいといった響きがあります。普通の恋愛を考えてみれば、これが誤りであることは明白です。遊びで付き合うこともあるかもしれませんが、基本は、好きという感情があって初めて、恋人という関係が結ばれるのです。したがって、出会いアプリを通じて知り合った異性が、かっこいいからだとか、可愛いからだとか、スタイルがいいからだとか、お金を持っているからだとか、告白すればとりあえず付き合ってくれそうだからとか、そういった理由で交際を始めてはいけません。

それは絶対にうまくいかない恋愛ですし、それこそ、別れたときには「ほら、やっぱりネットなんかで探すから」と後ろ指をさされることになるでしょう。大切なのは、その人を知るということです。会ってその日のうちに交際をスタートさせるのではなく、まずは何度かデートをしてみて、お互いの恋愛観や生き方についての考えを交換しあって、そしてすこしずつにでも自分の気持ちを温め、大きくしていくことが大切です。

むろん、まったく恋の予感がしてこないということもありますし、ある一定のところで、それまで順調に育ってきた感情がぴたりと成長を止めてしまったり、一気にしぼんでしまったりすることもあるでしょう。そうなれば、その人とは付き合わないほうがいい、ということです。

その人と何度も会い、自分が本気になれる相手かどうか、純粋に自分を愛してくれる人かどうかを見極めつつ、完全に、普通の恋愛と同じように、好きという感情が芽生えそれを自覚したところで交際を始めるというのがベストです。出会えたからといって、安易に付き合いだしてはいけないのです。

注意点

ただし、相手が自分と同じような気持ちで付き合ってくれているかどうか、というのは、交際が始まってさえ知ることはできません。自分に尽くしてくれるというのは、体を提供してもらうための餌といえないくもないのです。

相手が本気かどうか、それを判断するのは非常に難しいことですが、そのひとつの基準となるのは、その異性が、あなたと会うときに余裕を持っているかどうか、という点です。
ある種大人の余裕をもって、色々な点で気を回してくれて、容姿や考えについて逐一褒め称えてくれるような人は、むしろ信用してはいけません。

あなたが誰かを好きになったときのことを考えてみましょう。誰かを好きになって、その好きな相手が自分の目の前にいるとき、はたして冷静でいられるでしょうか。相手の言うことを端から端まで、一切聞き逃さず、それに論理的な理由を添えて賛同したり褒め称えたりすることができるでしょうか。おそらく、そんなことはできまいと思います。本気で好きになった人と接するとき、人は冷静ではいられないものなのです。

ですから、決してだらしないというわけではないけれど、自分と接しているとき、どこか落ち着かない様子であるとか、精一杯がんばってくれてはいるのだけれどどうしてもデートがスムーズにいかないとか、何を話してよいのかわからないみたいで度々口ごもってしまうとか、時には失言をしたり失敗ばかりで落ち込んでいる様子が見えるとか、そういう人こそ大切にしてあげるとよいでしょう。

時にはむかっとすることもあるかもしれませんし、常に褒めてくれるわけではないので、もどかしい思いをすることもあるかもしれませんが、相手に気を取られ、心配し、こうしてほしいと願っている時点で、あなたはすでに恋をしているのです。そして、そういう相手との恋愛こそ、うまくいく可能性が高いのです。

これはもちろん交際を始める前から、相手の言動を観察することによって、その気配を感じ取ることができます。何度も会っているのに、中々慣れてくれないような人、そういう人は、あなたのことを本気で愛し、憧れていると考えられます。

ただし愛されているからといって、また自分の立場が優位にあるからといって、それだけで交際を始めてはいけません。最も大切なことは、相手への同情でも、あるいは自らの地位の獲得でもなく、あなた自身の彼、彼女への気持ちです。好きだと自覚できるくらいに、相手のことを意識するようになってから、交際を考えるようにしてくださいね。

このように、自分、そして相手の気持ちに注意を払ってさえいれば、出会いアプリから始まる恋愛もうまくいく、その可能性を秘めているといえるでしょう。何も行動しないでいたのでは、いつまでたっても、好きな人も、恋人も、できないかもしれませんよ。まずは登録、ダウンロードをして、どんな人がそこを使っているのか、覗いてみてはいかがでしょうか。